スペクトラ

短いパルス照射時間・高い出力で周囲に炎症を起こさず、確実にメラニン色素だけを破壊できるため、従来のQスイッチルビーレーザーやQスイッチアレキサンドライトレーザーによる治療は禁忌とされていた肝斑の治療も可能となっています。

症状 しみ、肝斑、にきび、赤ら顔、毛穴、酒さ、シミなど

スペクトラ

スペクトラの多機能

  • ルートロトーニング:肝斑や炎症後色素沈着に有用。
  • KTP:いわゆるQスイッチレーザー治療として有名で、シミをカサブタの状態にして 1週間ほどでシミを剥がれ落とすというものです。施術後はテープを貼る必要があります。
  • スペクトラPeel:ニキビ、赤ら顔、毛穴ケアに有用。
  • ルートロPeel:色調の淡いシミに有効で、肌全体の色調改善、タイトニングに有用。
  • デュアルコンビネーションPeel:スペクトラPeelとルートロPeelを併せたもので、スキンレジュビネーション効果により肌が非常に美しく改善されます。

治療症例

料金はこちらをご覧ください

[スペクトラピールによるにきび治療]

治療前

治療前

6回治療後

6回治療後

さらに6ヶ月後

さらに6ヶ月後

[スペクトラピールによる毛穴治療]

治療前

治療前

治療後

治療後

[デュアルピールによるシミ・赤ら顔・毛穴治療]

治療前

治療前

5回目治療後

5回目治療後

[ルートロトーニングによる肝斑治療]

肝斑治療 治療前

治療前

肝斑治療 8回治療後

8回治療後

[KTP(Qスイッチ)によるシミ治療]

治療前

治療前

2日後

2日後

10日後

10日後

治療前

治療前

治療後

治療後

[I2PL+KTP(Qスイッチ)の複合治療]

治療前

治療前

治療後

治療後

Web予約

再生医療ブログ さまざまな事例を紹介

美容皮膚科
炭酸ガスレーザー
I2PLエリプスフレックスPPT
スペクトラ
AGA外来
PRP再生医療
ヒアルロン酸注射
料金表

ページの先頭へ